営業日
* 年中無休 *

営業時間
日の出1時間前〜22時
(最終受付21時半)
*6月は朝4時オープン*

入浴料
大人800円(一風呂)
小人400円
(0歳〜小学6年生まで)

*浴場は全て男女別*

ほったらかし温泉

〒405-0036 山梨県山梨市矢坪1669-18
TEL:0553-23-1526(FAX:1926)

露天風呂から感動の日の出を拝もう!

ほったらかし温泉は日の出の1時間前にオープン!

◎日の出時刻に合わせ、月ごとに開場時間が変わります。

12・1・2月 6:00前後 開場 8・9月 4:30前後 開場
3月 5:30前後 開場 10月 5:00前後 開場
4月 4:30前後 開場 11月 5:30前後 開場
5・6・7月 4:00前後 開場    

*日の出時刻に開場する浴場は「あっちの湯」となります*
*当温泉の駐車場は夜間10時より閉場の開場まで完全封鎖となり立ち入りできません*

おしらせ

屋外展望テラス こっちの湯(元湯) あっちの湯(新湯)

◎屋外展望テラス

お風呂上がりに絶景を楽しめる展望テラス!温玉あげが大評判の軽食スタンド『桃太郎』と、南魚沼産コシヒカリで最強たまごかけごはん!の朝食処「気まぐれ屋」が皆様のお越しをお待ちしております!

◎こっちの湯

ほったらかし温泉の歴史はここから始まった。木造りと岩造りの露天風呂、木の香漂う内風呂の落ち着いた 風情は根強い人気。正面に富士山、右手に山梨百名山の一つ兜山の稜線を取り込み、眼下に甲府盆地を 見下ろす眺望は変化に富み、素晴らしい。

◎あっちの湯

ゆったり寛いで頂く為に誕生した二つ目の浴場。従来の「こっちの湯」に比べて、眺望も広さも全てが2倍の スケール! 右手に富士山、左手に大菩薩嶺を望み、眼下に甲府盆地東部を見下ろす雄大な眺望が自慢。 特に「星空が天井」をうたい文句とする夜景が好評。

〜新源泉(黄金の湯)〜アルカリ性単純温泉(pH10.1)

硫黄泉に比べ刺激が少なく、肌の弱い方、高齢者やお子様にも向いています。
またPH10.1の強アルカリ性温泉は柔かい手触り。お肌すべすべ、湯冷めしにくい特徴を持っています。

.....................................................................................................

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり
うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾
冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進

.....................................................................................................   

こうやってきてね(あくせす)

電車でのアクセス

JR中央本線新宿駅から特急で約90分山梨市駅下車→タクシーで10分(タクシー料金:片道約2400円)

お車でのアクセス

中央自動車道 :勝沼I.C又は一宮・御坂I.Cから約25分
甲府市から国道20号線利用 :約30分
秩父市内から国道140号線利用(雁坂トンネル経由):約90分

<中央自動車道からのおすすめコース>

東京方面から・・・勝沼I.Cより約25分
勝沼バイパス(国道20号)→一宮浅間神社入口信号を右折(右手に大きい鳥居あり)
→つきあたり浅間神社の前を右折してすぐ左折→上栗原信号→上石森信号
→山梨市駅の前を通り、フルーツ公園入口信号を右折
→笛吹川フルーツ公園第一駐車場の中に入り通り抜けるコース
(公園内「富士屋ホテル」より道也に約1.2km先)

長野方面から・・・一宮・御坂I.Cより約25分
勝沼バイパス(国道20号)をくぐり、熊野神社南信号を左折→笛吹橋
→西関東道路「上岩下ランプ」を右折→フルーツ公園入口信号を左折
→笛吹川フルーツ公園第一駐車場の中に入り通り抜けるコース
(公園内「富士屋ホテル」より道也に約1.2km先)

PAGE
TOP